マンション経営投資のリスクとメリット徹底調査

マンション経営のリスクを減らす方法や人気不動産投資会社をランキング

サイトマップ

HOME » マンション経営におすすめの不動産投資会社 » スカイコート

スカイコート

このページでは、おすすめ不動産投資会社であるスカイコートの特徴をまとめています。

ワンルーム専業!長い歴史を誇る不動産会社

スカイコートは昭和44年の創業で、ワンルームマンション専業の不動産投資会社としてはかなり長い歴史を誇っている業者です。

累計分譲戸数は30,754戸857棟(平成22年9月1日現在)という販売実績があり、首都圏を中心に広く取扱物件を展開しています。

借り上げ保証

スカイコートでは、空室のリスクを避けるための「借り上げ保証システム」を採用しています。

購入したマンションはスカイコートが借り上げ、それを転貸する形で入居者を募集するというシステムです。万が一、空室が出ても、一定の家賃収入は保証されるため、ローン返済中にオーナーの負担が大きくなるという心配がありません。

ホームページ等では、保証年数についてはっきりとは記載れていませんが、現在まで29年にわたって借り上げ保証システムを提供しているそうです。

すべておまかせのトータルサポート

スカイコートで取り扱う物件については、グループ会社3社が一体となってトータルサポートを提供しています。具体的には、以下のようなサービスが提供されています。

  •  入居者募集・家賃回収
  • トラブルの処理
  • オーナーへの送金
  • 設備の保守管理
  • 定期的なメンテナンス
  • 24時間管理体制
  • リフォーム
  • 広い地域に展開

このサイトで紹介しているほかの2社と比べると、スカイコートは開発を展開しているエリアが広くなっています。

首都圏一円に広くワンルームマンションを建てているので、都心部に限定せず、選択肢を広く持ちたい場合には、スカイコートでのマンション経営投資は要チェックでしょう。